中学受験最大手SAPIX

スポンサードリンク

SAPIX(サピックス)に向いている子・向いていない子

SAPIX ついていけない サピックスで伸びない 成績がさがった 成績が上がらない

 

こんな子はSAPIXに向いている

 

 

 

 

とにかく頭のいい子

 

 

趣味は勉強ですと言える子

 

 

とにかく能動的な子

 

 

最難関中(最低でも早慶の付属校)を目指している子

 

 

覚悟がある子

 

 

 

 

 

こんな子はSAPIXには向いていない

 

 

 

 

上記した以外の子

 

 

 

 

 SAPIXに既に通われていて、成績が伸び悩んでいる方はこちらをご覧ください

 

 

 

SAPIXってどんな塾?

 

 中学受験会の絶対王者との呼び声の高い程圧倒的な実績を誇る超進学塾です。

 

 特に御三家(東京男子御三家:開成・麻布・武蔵(駒場東邦) 女子御三家:桜蔭・双葉・女子学院 

 

 神奈川御三家:栄光・聖光・浅野)や最難関国立中学、早稲田慶応の付属校などの合格者数は圧倒的です。

 

 中学受験会において、難関中学進学実績の現状はSAPIXとその他の塾、と言われるほどの実質一強。

 

 参考:開成中学合格者数(2015年)

 

 

SAPIX 237人
四谷大塚 82人
日能研 65人
早稲田アカデミー 60人
市進 16人

 

 伸びる子はとことん伸びますが、向いていない子には地獄と化す塾です。

 

 しっかりとお子様の適正を認めなければ悲劇が起こるので注意しましょう。

 

 

 

SAPIXの強さの秘密とは?

 

 いくつかありますが、「復習主義」「スパイラル方式」と呼ばれる教育システムと、恐ろしいほど練られたカリキュラムにあると言ってもよいでしょう。

 

 

 

「復習主義」

 

 

 SAPIXでは基本、授業前の予習は奨励されておりません。

 

 というより、実際に授業が始まるまで、子供は何をやるのか知らない状態です。

 

 これは、子供の純粋な「思考能力」を育てるようにという狙いがあるものと思われます。

 

 そして、それこそが最大の強みと言えるでしょう。

 

 

 「知識」よりも「思考」を重視する。

 

 

 これは私も生徒を担当させていただく時に最も重要視することです。

 

 今の時代、人間がたくさんの物事を暗記する必要はなくなりました。

 

 googleやwikipediaがあるからです。

 

 情報はいくらでも簡単に得ることが出来る。

 

 でも、それを使うのは人間です。

 

 その為の思考能力を持った人間が欲しい。

 

 多くの教育機関はそれを望んでいます。

 

 現在では、昔と違い、ただ覚えればできるとうような単純な問題はあまり出題されないのです。

 

 そこで、SAPIXはその思考能力を育てます。

 

 なので、予習はさせず、当日に講師が黒板に板書をする「黒板授業」

 

 皆でその正解へたどり着く過程を考え、深めていく「討論式授業」

 

 その為に徹底した「少人数教育」

 

 といった特色ある教育システムを実践しているようです。

 

 

 

 

復習の量はすごい

 

 

 

 

 授業で得たものをしっかり定着させるために、宿題が大量に出ます。

 

 とてつもない量の宿題が出ます。

 

 想像以上の量が出ます。

 

 それこそ、頭がおかしくなってしまうんじゃないかという量です。

 

 ただ、しっかりとした復習ができ、処理速度の速い子ならば、自然と成績は上がっていくことでしょう。

 

 そうでない子、つまりしっかり復習できない子、宿題の量の多さに潰れそうになってしまう子にはSAPIXは向いていないと言えるでしょう。

 

 

 

 

スパイラル方式

 

 

 

 

 SAPIXのホームページでは「らせん階段状学習」と記載されています。

 

 元々はアメリカのソフト開発分野で提唱された「スパイラルモデル」という考えの応用であると思われます。

 

 

 簡単に言えば、何度も同じ分野を、その度に深めるようなやり方でやる、ということです。

 

 例えば、3月に差集め算レベル1をやり、6月に差集め算レベル2、9月に差集め算レベル3をやると言った感じです。

 

 実際にはもっと複雑で多様な方式でやります。

 

 人間の脳みそは、一週間後には大半のことを忘れるようになっています。

 

 

 

 中学受験 家庭教師

 

 

 

 なので、期間をおいて復習することで、記憶の定着をはかる必要があります。

 

 SAPIXに限らず、この「スパイラル方式」は現代の教育界においては最も合理的な学習方法と呼ばれています。

 

 私もかならず、「スパイラル方式」での指導方法をとるようにしています。

 

 そうすることで、より忘れにくい脳をつくることが出来るのです。

 

 

 

 

 

よく練られたカリキュラム

 

 

 

 

 SAPIXが圧倒的に強い理由は、この独特のカリキュラムにあります。

 

 実践すれば必ずどんな学校にも入れるように設計されたカリキュラムなので、ついていければ

 

 恐ろしい程の効果が出るのは間違いがないでしょう。

 

 

 

 

 

実際についていけるの子はわずか

 

 SAPIXのクラス分けは非常に細かいです。

 

 そのクラスでついていけなかった子は即下のクラスに落とされます。

 

 ここでモチベーションの上がる子と下がる子に分かれます。

 

 カリキュラムは無駄のない完璧な状態に組まれていますが、逆を言えばどこかで抜けてしまうと、

 

 崩れ落ちてしまうことにもなります。

 

 SAPIXにおいて、一度下がったモチベーションを復活させるのは難しいでしょう。

 

 

 ついていければ天国、ついていけなければ地獄。

 

 それがSAPIXです。

 

 

 

 

実績を上げられない子はゴミ

 

 かなり過激な言い方ですが、SAPIXの考え方です。

 

 「難関を目指さないならうちにいても意味がないですよ」

 

 そう言われた保護者様・生徒さんもかなりの人数いらっしゃいます。

 

 長々とSAPIXへの不満をきかされることはよくあります(^^;)

 

 なので、最難関を目指すつもりがないのなら、SAPIXへの通塾はお勧めしませんし、むしろ積極的にやめた方がよいと思われます。

 

 

 

 

一生ものの精神的ダメージを負う子もいる

 

 

 SAPIXの教育システムには共感できる点も多々あります。

 

 ですが、私は個人的にサピは嫌いです。

 

 その理由は、精神的にダメージを負う子が多すぎるからです。

 

 中には、一生モノのダメージを負い、大人になってからもそれに苦しむ人間もいます。

 

 煌びやかな実績を残す子がいる一方で、そのような子もいるということは、必ず知っておいて欲しい事実です。

 

 だからこそ、覚悟のある子・保護者でなければSAPIXに通うべきではない

 

 と思う訳です。

 

 

 

 

 

SAPIXにむいている子・向いていない子

 

 世の中は残酷です。SAPIXに向いている子は、純粋に頭のいい子です。

 

 頭のいい子はものすごく伸びるし、頭のいい子にはこれ以上ないほど適した塾です。

 

 人間には、残酷なほどの能力差が存在します。

 

 努力信仰的に、やれば絶対できるようになる!! という考えをお持ちの方は、

 

 お子さんをSAPIXに通わせるべきではないと思います。

 

 確実にお子さんの精神に悪影響を及ぼします。

 

 小学生という早い段階で、絶対的な能力差を感じることに、果たしてメリットはあるのでしょうか?

 

 個人的には疑問です。

 

 さらには、能動的になんでもできるような子にも最適です。

 

 自分で問題を発見し、探究するような子にはこれ以上ない塾です。

 

 でも、何でも受け身で、勉強を人に言われてやるような子には全く向いていません。

 

 そういう子は、市進日能研がいいと思います。

 

 小学生という年齢で、自発的な勉強を出来る子は、そんなにはいないと思います。

 

 SAPIXで伸び悩んでいたけど、日能研や市進で伸びた、という子もいます。

 

 私は、小学生ならある程度親が何らかの施策で勉強を促すようにする必要があると思っているので、

 

 SAPIXに向いている子は少ないのではないかなぁと思っています。

 

 「大手だからとりあえず申し込んでみた」は危険です。

 

 

 

 SAPIXは本当に選ばれた子だけが生き残れるエリート養成塾です。

 

 ナパーム弾を落とし続け、生き残った子だけを育てると教育関係者から揶揄されている、そんな塾です。

 

 ただ、伸びるこは本当に伸びる塾でもありますし、教育システムには本当に素晴らしいものがあります。

 

 実績も圧倒的です。

 

 なので本当にお子様に適性があるのかどうか、今一度この記事を読んで考慮していただきたいと思います。

 

 

 

 既にSAPIXに通われていて、もう少し成績を伸ばしたい方はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加  

オンライン授業始めました!

スポンサードリンク

関連ページ

中学受験の塾選び
いまや大学受験以上に厳しいとも言われる中学受験。お子様の将来の為にも正しい教育機関の選定をしましょう!!
市進に向いている子・向いていない子
地元千葉県で人気の市進。その魅力に迫る
中受の為の家庭教師選び
いまやその厳しさは大学受験以上と言われる中学受験。お子様の将来の為にも正しい家庭教師を選びましょう!!
公立中高一貫高に受かるには?
費用の面で人気沸騰!! 公立中高一貫高に受かるには?
高倍率の公立中高一貫に合格!!
大人気!!公立中高一貫の入試を突破する為に必要な勉強とは?
中受で通信教育
中学受験に適した通信教育とは?
公立中高一貫に適した塾とは?
日に日に関心の高まっている公立中高一貫校。合格の為の塾選びとは?
中受と言えば日能研
「シカクいアタマをマルくする」で有名な日能研とはどんな塾で、どんな子が向いているのでしょう?
四谷大塚に向いている子
中学受験界の老舗中の老舗四谷大塚に向いている子とは?
最も熱い進学塾早稲田アカデミー
難関大付属校なら早稲田アカデミー
合格実績一覧
塾選びの判断材料となる合格実績をデータベース化
 
トップページ 家庭教師の通信簿 お勧めの通信教育 簡単なプロフィール お問い合わせ 管理人の新サイト