中学受験

スポンサードリンク

中学受験は通信教育だけで合格できるのか?

 

 

 

 近年の通信教育は内容・カリキュラムともによく練られており、しっかりやれば塾と同等かそれ以上の効果をもたらすでしょう。

 

 通信教育だけで中学受験を突破することは十分に可能です。

 

 ただ、どんな子でもという訳にもいかないでしょう。

 

 通信教育には通信教育のメリット・デメリットがあり、向いている子・向いていない子がいます。

 

 その適正を見極めてから通信教育を選択しましょう。

 

 

 

 

通信教育のメリット

 

 

 

 

費用が安い

 

 

縛りがない

 

 

 

 

 

 

費用が安い

 

 

 塾や家庭教師に比べると、格段に費用が安く済むのが通信教育の特徴です。

 

 おおよそ月に8000〜20000円の間での費用を考えればよいでしょう。

 

 塾や家庭教師なら月に45000〜70000円ほどかかることに比べると、格段に費用が安く済むのが特徴です。

 

 

 

 

 

縛りがない

 

 

 自由な時間に勉強が出来るので、部活をやりながらでも、他の習い事をしながらでもできます。

 

 参考:各塾の一週間の授業時間。

 

 

  

SAPIX 540分/週
早稲田アカデミー 630分/週
日能研 420分/週
市進 360分/週

 

 

 どんなに短くとも週6時間ほどは塾に通うことになります。

 

 どちらかと言えば塾中心の生活になり、それが嫌な場合は通信教育がよろしいでしょう。

 

 

 

 

 

通信教育のデメリット

 

 

 

モチベーションの維持が難しい

 

困った時に気軽に聞ける相手がいない

 

 

 

 

 

 

モチベーションの維持が難しい

 

 

 最大にして圧倒的なデメリットです。

 

 塾や家庭教師はある程度強制力が働きます。

 

 が、通信教育はいい意味でも悪い意味でも自由です。

 

 通信教育はやりさえすれば必ず効果があがるように作られています。

 

 でも、出来るかどうかはその子次第です。

 

 

 

 

困った時に気軽に聞ける相手がいない

 

 これも小さくはないデメリットです。

 

 小学校の先生は中学受験の問題を解けません。

 

 ご家庭でそれを処理できない場合、気軽に聞ける相手がいないかも知れません。

 

 もっとも、FAXや電話、メールなどに対応している場合がほとんどなので、この点はあまり気にする必要はないかも知れません。

 

 

 

通信教育に向いている子・向いていない子

 

 

 

こんな子は通信教育に向いている。

 

 

 

 

 

自律できる子

 

 

勉強をしっかりする習慣が身についている子

 

 

誰に言われなくても自分から勉強する子

 

 

自分でゲームをする時間をコントロールできる子

 

 

自分で弱点の発見を出来る子

 

 

 

 

 

 こんな子は通信教育に向いていない

 

 

 

 

上記に当てはまらない子

 

 

 

 

 

 実際、通信教育に向いている子はそんなに多くないと思います。

 

 塾に行っているけど成績が伸び悩んでいる場合、自分の躓きに気付けていない場合がほとんどです。

 

 そういう場合は、家庭教師をお勧めします。

 

 ⇒中学受験の家庭教師の選び方

 

 これから中受をする方で、教育機関を選定中で、かつ上記の条件を満たしている子には通信教育をお勧めします。

 

 

 

 

 

お勧めの通信教育サービス

 

 

 

 

進研ゼミ難関私立中高一貫講座

 

 医学部受験受験 家庭教師

 

 

 言わずと知れた通信教育最大手。

 

 紙媒体の通信教育は勿論、インターネットを使った映像配信まで行っています。

 

 また、しっかりとした添削もしてくれるので、安心感があります。

 

 どこにするか迷ったら「進研ゼミ」

 

 資料請求・体験講座ともに無料なので、必ずどちらも実行しましょう!!

 

 

 

 

進研ゼミ中学受験講座

icon

 

 

 

Z会

 

 医学部受験受験 家庭教師

 

 こちらも言わずと知れた最大手。

 

 Z会だけで東大に行く人間もいるほどなので、難易度はかなりのものがあります。

 

 難関私立国立向けの教材だと思って下さい。

 

 コースが少し多く、ホームページも分かりにくいため、無料の資料請求をしてから入会を判断しましょう。

 

 

 

Z会 小学生向け講座

 

 

 

 

 

 

 

四谷大塚進学クラブ

 

 医学部受験受験 家庭教師

 

 ⇒四谷大塚進学クラブ

 

 

 4大中学受験予備校の一つである「四谷大塚」の通信教育。

 

 最大の特徴は「予習シリーズ」を使うことです。

 

 「予習シリーズ」は最も完成された教材として、教育界全体から非常に高い評価を受けている教材です。

 

 通信教育のみでは不安な場合、プロの意見を聞きながら進めるのも一つの手ではあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スポンサードリンク

関連ページ

中学受験の塾選び
いまや大学受験以上に厳しいとも言われる中学受験。お子様の将来の為にも正しい教育機関の選定をしましょう!!
市進に向いている子・向いていない子
地元千葉県で人気の市進。その魅力に迫る
エリート養成塾SAPIX
中学受験最大手SAPIXにはどんな子が向いている?
中受の為の家庭教師選び
いまやその厳しさは大学受験以上と言われる中学受験。お子様の将来の為にも正しい家庭教師を選びましょう!!
公立中高一貫高に受かるには?
費用の面で人気沸騰!! 公立中高一貫高に受かるには?
高倍率の公立中高一貫に合格!!
大人気!!公立中高一貫の入試を突破する為に必要な勉強とは?
公立中高一貫に適した塾とは?
日に日に関心の高まっている公立中高一貫校。合格の為の塾選びとは?
中受と言えば日能研
「シカクいアタマをマルくする」で有名な日能研とはどんな塾で、どんな子が向いているのでしょう?
四谷大塚に向いている子
中学受験界の老舗中の老舗四谷大塚に向いている子とは?
最も熱い進学塾早稲田アカデミー
難関大付属校なら早稲田アカデミー
合格実績一覧
塾選びの判断材料となる合格実績をデータベース化
 
トップページ 家庭教師の通信簿 お勧めの通信教育 簡単なプロフィール お問い合わせ 管理人の新サイト